コンテンツの複製、削除、復元

コンテンツの複製、削除、復元: Hero
この記事の内容

画像や埋め込み、ページ、データベースなど、Notionに追加したコンテンツは数回のクリックで複製や削除ができます。また、削除したコンテンツを復元したい場合の方法についても紹介します 🖇

よくあるご質問(FAQ)に移動

「⋮⋮」をクリック

このマークはブロックハンドルと呼ばれており、未入力の行、テキスト、画像、埋め込み、テーブルの行などの、Notionの行やコンテンツにカーソルを当てると、左に表示されます。クリックすると、 複製削除 のオプションが表示されます。

「•••」をクリック

画像、埋め込み、子ページ、Webブックマークなどのコンテンツにカーソルを当てると、このマークがブロックの右上に表示され、 削除複製 ができます。

  • モバイルの場合、多くのコンテンツブロックの隅にこのシンボルが表示されます。タップすると 削除複製 などのメニューが表示されます。

    • モバイルでテキストを入力する場合は、キーボードの上に表示されるツールバーの右の その他 をタップしてください。同じオプションが表示されます。

右クリック

Notionのコンテンツを右クリック(または右クリックに対応するトラックパッド上の動作を使用)すると、 削除複製 などのメニューが表示されます。

キーボードショートカット

  • 削除するには、コンテンツブロックやテキストを選択し、削除 キーを押します。

  • 複製するには、コンテンツブロックを選択し、 cmd/ctrl + D を押すか、コンテンツをクリック&ドラッグしながら オプション を押します。

パーソナルProプランかチームプランをご利用の場合は、Notionのどのページも過去30日間分のバージョンを表示・復元できます(エンタープライズプランの場合は、無期限となります)。 ページ履歴 機能を使えば、どのような変更を、いつ誰が行ったかをすべて確認できます。

ページ履歴の利用

  • Notionのページの右上にある ••• メニューをクリックし、 ページ履歴 を選択します。

  • ページ履歴 ウィンドウが開き、以下ができるようになります。

    • 現在のページの過去のバージョンすべてを右側のリストで見ることができます(ページに変更が加えられるたびに、個別のスナップショットが作成されます)。

    • 過去のバージョンをクリックすると、その時点のページを見ることができます。

備考: ページ履歴の機能について紹介します。

ページをアクティブに編集している場合、ページの現バージョンのスナップショットが10分ごとに記録されます。

編集を中止し、その後変更が行われずに2分経過すると、編集が中止されたとシステムが判断し、スナップショットが新しい状態になります。

編集の中断から2分経過するに再開すると、アクティブな編集とみなされ、システムはアクティブ編集ロジックに従います。スナップショットは10分ごとに作成されます。

30分間で、3つのバージョンがページ履歴に表示されます。

  • また、Notionのページの右上にある 更新 をクリックしても ページ履歴 にアクセスでき、自分や他のユーザーが現在のページに加えた修正がすべてドロップダウンメニューに表示されます。(コメントや解決済みを含む)各履歴の右側にある時計のアイコンをクリックすると、 ページ履歴 ウィンドウ内にある該当のバージョンに移動します。

ページ履歴の過去バージョンの復元

  • 以前のバージョンの特定のコンテンツブロックのみを復元するには、該当するスナップショットをクリックし、 cmd/ctrl + Cページ履歴 ウィンドウ内のブロックをコピーし、 cmd/ctrl + V で現在のページにペーストします。

  • または、過去のバージョン全体を復元して現在のバージョンにすることもできます。 復元 という青いボタンをクリックします。

  • あなたやチーム内の他のユーザーが過去のバージョンを復元したとしても、過去30日間のバージョンであれば、いつでも戻すことができます。 ページ履歴 を再び開いて戻りたいバージョンを選択し、復元するだけです。

  • 無料プランをご使用の方は、アップグレードすると ページ履歴 機能をご利用いただけます。 設定 から アップグレード し、必要に応じてパーソナルプランかチームプランをお選びください。

モバイル

モバイルでの ページの履歴 の操作方法は、Webやデスクトップとは少し異なります。

  • ページ履歴 にアクセスするには、ページ右上にある ••• アイコンをクリックし、ページ履歴をタップします。すると、時間ごとに整理されたバージョンの全リストが表示されます。

  • バージョンをタップすると表示されます。その中のコンテンツをコピーして、現在のバージョンにペーストすることが可能です。または左上の 復元 をタップすると、そのバージョンが現在のバージョンになります。

Notionでページを削除する方法はいくつかあります。以下で、すべての方法を紹介します。

  • 左のサイドバーの該当するページの上にカーソルを当てて、表示された ••• アイコンをクリックし(または右クリック)、メニューから 削除 を選択します。

  • ページ右上の ••• アイコンをクリックし、ドロップダウンメニューから 削除 を選択します。

  • 既存のページから子ページを削除するには、その子ページにカーソルを当てて ⋮⋮ アイコンをクリックすると(または右クリック)、削除のオプションが表示されます。

  • ページやコンテンツブロックを、左サイドバーの下部にある ゴミ箱 にドラッグします。

  • または、いずれかのページブロックを選択して BackspaceDelete キーを押しても削除できます。

デスクトップ版とモバイル版いずれも、左サイドバーの下部に ゴミ箱 が表示されます。ページを削除すると、このゴミ箱に入ります。ゴミ箱をクリックすると、削除したページを2種類に分類するメニューが表示されす。

  • すべてのページ: ワークスペース全体から削除されたすべてのページです。

  • 現在のページ: 現在閲覧しているページ内から削除された子ページです。

    • また、削除された子ページ内に含まれていたデータベースアイテムは、それぞれが独立したNotionのページのため、現在のページにすべて表示されます。たとえば、売上記録のスプレッドシートを削除した場合、すべての記録が個々の削除されたページとしてゴミ箱に表示されます。

  • Notionのページの右上にある ••• アイコンをクリックします。 削除されたページを表示 というオプションが表示され、クリックするとゴミ箱のメニューが開いて現在のページセクションがデフォルトで表示されます。

  • 削除したページのコンテンツは、ゴミ箱でクリックして見ることができます。復元か、完全に削除するオプションが赤いバーで表示されます。

iOS、Androidともに、 ゴミ箱 はサイドバーの左上の ••• の中にあります。クリックすると、同じメニューとオプションがフルスクリーンで表示されます。


よくあるご質問(FAQ)

ブロックを複製しようとすると、「後でもう一度お試しください」のエラーが出てしまいます。

このエラーは、複製速度の限界に達したことを意味します。現時点では、1時間に複製できる上限は20,000ブロックです。ご不便をおかけして申し訳ありません。

しばらくお待ちいただくと、コンテンツを複製できるようになります 👍

誤って何かを完全に削除してしまった場合、元に戻すことはできますか?

ページやワークスペース、さらにはアカウント全体を誤って削除してしまったとしても、私たちがお助けします!間違いは起こるものです😅 デスクトップの左下の(モバイルの場合はサイドバーの) をクリックして、アプリ内でメッセージを送信してください。または team@makenotion.com までメールでご連絡ください。

データベースはバックアップされているので、必要に応じて過去30日分のコンテンツのスナップショットを復元することができます。

ゴミ箱を空にするにはどうすればよいですか?

一度にゴミ箱を空にする方法はありません。ゴミ箱は、削除済みコンテンツの検索と復元ができるアーカイブのように機能します。個々のページを永久に削除する操作は、ゴミ箱で実施できます。

ページの履歴を使用して、30日より古いバージョンを復元することはできますか?

さらにご質問がある場合は、サポートにメッセージを送信してください

フィードバックを送信

このコンテンツは役に立ちましたか?