ヘルプセンターをご利用いただき、ありがとうございます。現在英語のページが混在しております。ご不便をおかけしますが、翻訳完了まで今しばらくお待ちください。

Notion APIを使用したインテグレーションの作成

Notion APIを使用したインテグレーションの作成: Hero
この記事の内容

NotionのAPIを使用すれば、内部インテグレーションをカスタマイズして作成できます。Notionのワークスペースに弊社パートナーのプラットフォームをリンクするには、トークンが必要な場合があります。以下で詳しい手順を解説します 🏗


ドキュメンテーションやリソース、インテグレーション管理ツールを利用できる 開発者向けサイト も併せてご覧ください。

  • 左のサイドバーで 設定 に移動し、 インテグレーション タブにアクセスします。

  • ワークスペース管理者のみが インテグレーション タブへのアクセス、およびインテグレーションの作成を実行できます。管理者でない場合は、ワークスペース管理者に連絡するか、別のワークスペースを使用してください。

  • 下部の 独自のインテグレーションを開発する リンクをクリックします。

  • デフォルトのブラウザで 私のインテグレーション が開きます。+ 新しいインテグレーション ボタンをクリックします。

備考: デスクトップアプリで使用しているアカウントで、WebでもNotionにログインしていることを確認してください。そうでない場合は、正しいアカウントとワークスペースが表示されません。

  • インテグレーションの 名前 を入力します。オプションで、 ロゴ として使用する画像をアップロードできます。

  • ドロップダウンメニューを使用して、このインテグレーションを使用したい 関連ワークスペース を指定します。

備考: 内部インテグレーションはワークスペース固有のものであるため、関連するワークスペースを変更するには、新しいインテグレーションを作成する必要があります。

  • 内部インテグレーションが作成されました! ワークスペースの 設定 メニュー → 私のインテグレーション にこのインテグレーションが表示されます。

  • 内部インテグレーションの隣の ••• メニューをクリックして、トークンを取得します。このトークンは、APIベースの自動化やチームが作成したワークフローのために、またはワークスペースをパートナーのプラットフォームとリンクさせるために必要です。

新たに追加されたインテグレーションは、最初はすべて内部インテグレーションになります。パブリックインテグレーションに取り組んでいる開発者の方の場合、まず上記の手順に沿って内部インテグレーションを作成します。

その後、 開発者ガイド の手順に沿ってパブリックインテグレーションに変換してください。

アプリの設定の中で、開発者はユーザーに要求するアクセス権限のレベルを選択できます。

  • コンテンツについて

    • コンテンツの読み取りのみ

    • コンテンツの書き込みのみ

    • コンテンツの挿入

  • ユーザー情報について

    • ユーザー情報なし

    • ユーザー情報の読み取り(ユーザーのメールアドレスは除く)

    • ユーザー情報の読み取り(メールアドレスを含む)

ユーザーがインテグレーションをインストールすると、このアクセスレベルが表示されます。また、インテグレーションが追加されたページの 共有 メニューにも表示されます。 ワークスペースへのインテグレーションのインストールについて詳しくはこちら →


フィードバックを送信

このコンテンツは役に立ちましたか?


次へ

Link previews & Synced Databases

Bring your favorite tools into Notion with link previews and Synced Databases, to keep all of your info in one easily accessible hub 📬