ヘルプセンターをご利用いただき、ありがとうございます。現在英語のページが混在しております。ご不便をおかけしますが、翻訳完了まで今しばらくお待ちください。

コンテンツの共有

この記事の内容

作成したNotionページは、特定の人やチーム全体と共有したり、Webに公開することができます。 共有の方法を見ていきましょう 🗣


一人と共有する

共有したいNotionページに、ワークスペースの内外からユーザーを招待することができます。

  • サイドバーのプライベートセクションのページを共有するとしましょう。

  • 共有したいページの右上の共有をクリックします。

  • ユーザーを追加するをクリックします。

  • 招待したい人のメールアドレスを入力し、ドロップダウンからアクセス権限を選択して招待をクリックします。(権限にはフルアクセス権限、読み取り権限、コメント権限などがあります。)

  • ワークスペース外のユーザーを招待する場合、ゲストとしてページに追加されます。

  • ワークスペース内のメンバーを招待する場合、招待のメニューにプロフィール画像が表示され、共有したページは上記のようにサイドバーのシェアセクションに表示されます。

チームと共有する

Notionを複数人で利用している場合、どんなページもすぐに共有することができます。共有には以下のような方法があります。

  • サイドバーのワークスペースにページを作成する
    ワークスペース内の全員が自動でアクセスできるようになります。

  • サイドバーのワークスペースにプライベートページを移動させる
    これも同様にワークスペースの全員に自動で共有されます。

  • 対象ページでワークスペースの全員にアクセス権限を設定する
    ページ右上の共有をクリックすると、ワークスペース内の全員に対してドロップダウンからアクセス権限を設定することが可能です。例えば、全員に対して編集権限ではなく読み取り権限を設定することもできます。

  • ページのURLを共有する
    NotionのすべてのページはそれぞれユニークなURLを持っているので、SlackなどでそのURLを共有することができます。右上の共有からリンクをコピーをクリックして共有すれば、そのページへのアクセス権がある人のみが閲覧できます。

Webで公開する

Notionを使えば、素早く簡単にウェブサイトの構築や編集ができます。あなたのポートフォリオやレジュメ、その他Web上に公開したい情報を何でも発信できます。

  • ページ右上の共有をクリックします。

  • Webで公開をオンにすると、即座にあなたのページがユニークなURLで公開されます。

  • すべてのサブページも同時に公開され、Web上ではリンクとして機能するようになります。

  • リンクをコピーをクリックして共有すれば、Notionアカウントの有無にかかわらずコンテンツを閲覧いただけます。

  • Webで公開をオンにすると、以下のオプションも設定できます。

    • 編集を許可コメントを許可をオンにすると、リンクを共有した相手がNotionユーザーであれば、そのページを編集したりコメントを残したりできます。

    • テンプレートとして複製を許可をオフにすることで、他のNotionユーザーがあなたのページを複製して利用することができなくなります。

    • ネット検索を許可をオンにすることで、Googleなどの検索エンジンの検索結果に表示されるようになります。(有料プランでのみ利用可)


フィードバックを送信

このコンテンツは役に立ちましたか?


次へ

コラボレーション

Notionには、チームのコミュニケーションスピードを改善・加速するための機能が用意されています。複数人で同時にページを編集する際や、タイムゾーンをまたいで仕事をする場合にご活用ください 🤝