ヘルプセンターをご利用いただき、ありがとうございます。現在英語のページが混在しております。ご不便をおかけしますが、翻訳完了まで今しばらくお待ちください。

データベースのプロパティ

Database properties - hero
この記事の内容

データベースアイテムにプロパティを追加して、期限やタスクの担当者、関連URL、最終更新日時など、あらゆる種類のコンテキストを与えることができます。追加したプロパティを使用したデータの絞り込み、並べ替え、検索も可能です 🧩


  • タイトル: アイテムの呼び名、つまりそのデータベースページのタイトルです。

  • テキスト: データベースアイテムに関するメモ、説明、コメントのための基本的なテキストです。

  • 数値: 通貨やパーセンテージなどの数値形式。価格などに便利です。

  • セレクト: タグのドロップダウンメニューで、一度に一つ選択できます。つまり、ステータスや優先度です。

  • マルチセレクト: タグのドロップダウンメニューで、一度に複数追加できます。

  • 日付: 日付や期間を入力でき、タイムスタンプやリマインダーの送信を設定します。

  • ユーザー: 自分のワークスペースで他のユーザーをメンションできます(またはそのユーザーに何かを割り当てることができます)。

  • ファイル&メディア: データベースアイテムに関連するファイルをアップロードできます。

  • チェックボックス: 完了したか否かを示すシンプルなチェックボックスです。

  • URL: データベースアイテムに関連するウェブサイトへのリンクを入力できます。

  • メール: メールアドレスを入力でき、クリックするとメールクライアントが起動します。

  • 電話: 電話番号を入力でき、クリックすると、電話やコンピューターに通話を促します。

  • 関数: 他のプロパティに基づいて計算を実行したり、アクションを引き起こします。

  • リレーション: 他のデータベースのアイテムをプロパティとして追加できます。

  • ロールアップ: リレーションで関連付けたデータベースのプロパティに基づいて計算を実行します。

  • 作成日時: アイテムが作成された日時のタイムスタンプ。

  • 作成者: アイテムを作成したユーザーを自動的に記録します。

  • 最終更新日時: アイテムが最後に編集された日時のタイムスタンプ。

  • 最終更新者: アイテムを最後に編集したユーザーを記録します。

どのデーターベースも、右上に プロパティ メニューがあります(インラインデータベースについては、このメニューは右上の ••• アイコンの中にしまい込まれています)。以下のオプションが利用できます。

  • 新規プロパティの追加+新しいプロパティ をクリックします。メニューが表示され、プロパティに名前を付けたり、使用する種類を選択できます。

  • プロパティの削除、複製、名前の変更: メニュー内のプロパティの名前をクリックすると、このオプションが表示されます。

  • プロパティの表示・非表示: データベースの既存のプロパティを表示したり、非表示にしたりするには、トグルをオンかオフに切り替えます。

  • プロパティの並べ替え: データベース内でのプロパティの表示順序を変更するには、 ⋮⋮ アイコンを使用して上下にドラッグします。

プロパティ-に入力されたデータはすべてと呼ばれます。値の編集方法は、プロパティの種類によって異なります。以下に一例を示します。

  • セレクトマルチセレクト プロパティについては、必要なデータを入力してEnterキーを押すと、タグを追加するように促されます。カラーはランダムに選択されます。

    • これらのメニューには、必要なだけ一意のタグを追加できます。

    • タグの名前やカラーを編集したり、タグを削除するには、プロパティフィールド(テーブルのセル部分)をクリックし、項目の上にカーソルを当てると右に表示される ••• アイコンをクリックします。

    • タグを並び替えるには、左にある ⋮⋮ アイコンをクリックした状態のままドラッグします。

  • 日付 プロパティについては、クリックしてデータを追加すると、日付ピッカーが表示され、データベースアイテムに関係ある日付を選択できます(イベントの日付や期日など)。

    • リマインド をクリックすると、該当の日付・時刻に通知されるリマインダーをこのプロパティに設定できます。

    • 終了日を含む をオンに切り替えると、このプロパティに日付範囲を定義できます。

    • 時間を含む をオンに切り替えると、日付だけではなく、具体的な時刻も選択できます。

    • 日付の形式およびタイムゾーン をクリックすると、これらの設定が変更できます。

    • クリア をクリックすると、日付プロパティの値を削除できます。

  • ファイル&メディア プロパティについては、フィールドをクリックしてファイルをアップロードしたり、ファイルを埋め込むためのリンクを貼り付けます。

    • また、お使いのコンピューターからファイルをプロパティにドラッグして、アップロードすることもできます。

    • 一度に複数のファイルをフィールドに追加できます。

    • アップロードしたファイルの右にある ••• をクリックすると、 削除ダウンロード全画面表示オリジナルを表示する を選択できます。

    • アップロードされたファイルの左にある ⋮⋮ を使用すると、ドラッグして並べ替えできます。

  • ユーザー プロパティでは、ワークスペース内のメンバーやゲストをタグ付けすることができます。

    • ユーザー名を入力して Enter キーを押すだけで入力できます。

    • タグ付けしたユーザーを削除するには、そのユーザーをクリックして、名前の隣にある X をクリックします。

  • 作成日時作成者最終更新日時最終更新者 のプロパティでは、値が自動的に表示されます。

  • URLメール電話数値 プロパティについては、 テキスト プロパティと同様に値を入力(または貼り付け)するだけです。

  • リレーションロールアップ プロパティの値を編集するには、複数の手順が必要です。


フィードバックを送信

このコンテンツは役に立ちましたか?


次へ

リンクされたデータベース

リンクされたデータベースを使用すると、同じデータベースを複数の場所(同じページの他の場所やワークスペースの他の場所)で何度でも表示、フィルタリング、および並べ替えることができます。