映像クリエイターの「学び・仕事・繋がり」をアップデートするプラットフォーム「Vook」を運営する、

株式会社Vookの採用情報です。

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/8b9ab333-a1bc-4e95-8e5d-3d522e4b52f9/ttl4.png

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/7f3b3ed9-d19b-4251-aa0f-f3a8097c2e0e/Vook_1200630_JPEG.jpg

私たちのビジョンは、「映像クリエイターを無敵に。」

映像クリエイター立ちはだかる様々な壁。

私たちは、ITの力を最大限に活用し、その壁を壊し、一人一人の映像クリエイターが制作に集中できる環境を作りたいと考えています。

「映像クリエイターを無敵に。」を叶えることで、日本の映像産業をアップデートし、より魅力的なコンテンツが生まれ、世界に発信できる社会を創りたい、その想いで事業を展開しています。

Vook Vision ⟶

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/643979f6-6d2b-4c0e-9ff1-3351b6b5adc2/ttl5.png

なぜ映像クリエイター向け事業なのか。理由は2つです。

動画市場の爆発的な成長

「今、動画の時代だ」

このような言葉を耳にした人は、少なくはないのでしょうか。

実際に近年、映像産業は市場拡大を続けています。特にインターネット動画の広告市場は、2021年の3,889億円から2024年には6,856億円にまで伸びると予測され、動画が人々にとってより親密なものになっていると示唆しています。

市場が大きくなれば従事者も増え、制作する量も増える。私たちは、そこをビジネスチャンスだと捉え、映像クリエイターをサポートする事業に取り組んでいます。