小林先生のチュートリアルで初心者向けにより詳しく説明がされています。そちらから先に進めていただいた方が理解がしやすいかもしれません。

0.ブラウザの準備

「lab.js」を使う環境としては「Firefox」か「Chrome」が望ましいと公式のチュートリアル動画で説明されています。どちらも最新版をご利用ください(より専門的な情報)。

1. lab.jsのホームページ

lab.jsを利用するには,まずは以下のホームページにいき,右上のメニューの「Builder」をクリックしてください。

lab.js - online research made easy

lab.jsのホームページ

右上の「Builder」をクリック

右上の「Builder」をクリック

Builderが起動します。この画面で刺激の呈示時間や試行数などを設定していきます。

lab.jsのビルダー画面

lab.jsのビルダー画面

2. 空白の画面を呈示してみよう

まずは表示画面の見方から説明していきます。Builderを起動すると,ウィンドウ内が2つのコラムに分割されています。左上には「実験の実行」,「作成したプログラムの保存」,「詳細設定」に関連するボタンがあります。