山形大学人文社会科学部・小林研究室が作成したjsPsych(de Leeuw, 2015)を用いた実験・調査の作成チュートリアルです。はじめにお読みくださいをお読みいただいた上でご利用ください。★の数は作成の難易度を示しています。記憶実験1に基本的な作り方をまとめているので最初に試していただければ幸いです。最近(2020年8月現在)はlab.jsの注力しているため,更新停止中です。lab.jsについてはこのサイトで大杉尚之先生と協同でまとめています。

目次

🐤基礎

はじめにお読みください

jsPsychの導入(+ テンプレート)

jsPsychの導入(補足)

同意画面★

刺激セットの割り当て★

ランダム化・並び替え★

計算課題★★

OSによる分岐

📝調査課題

質問紙(Likert)★

質問紙(多肢選択)★

質問紙(テキスト入力)★

🖥実験課題

基本

記憶実験1(単語自由再生1)★

記憶実験2(画像再認)

応用

記憶実験3(単語自由再生2)★★★

Go/No課題

マインドワンダリング課題 (思考サンプリング)

エピソード的未来思考課題

視覚探索課題

潜在的連合テスト(IAT)

💡その他

オンライン実験Tips

関連情報