ヘルプセンターをご利用いただき、ありがとうございます。現在英語のページが混在しております。ご不便をおかけしますが、翻訳完了まで今しばらくお待ちください。

コーディングいらずで、瞬時に作れるNotion製のWebサイト

会社のホームページやブログ、個人の職務経歴やポートフォリオ。それはNotionで作れます。しかも、ベンダーに制作を発注したり、コーディング作業したりする必要は、ありません。

約 6分で読めます
Notionを使ってコーポレートサイトでできる例のひとつが、採用情報のページです。
コンテンツ
  • 公開の
  • Webサイト制作のためのテンプレートとアイデア
  • テンプレート
  • アイデア
  • ビジュアルを駆使してWebページをリッチコンテンツに
  • その他の公開ページのオプション

コーポレートサイトにページを追加する場合、多忙なデザイナーやエンジニアの日程調整をしながら、長い時間をかけて作業をする必要があります。シンプルなページひとつ作るにしても、組織をまたいだ骨の折れる作業が求められます。

しかし、Notionならワンクリックで、Webサイトが公開できます。例えば、Notionでは以下のことができます。

  • 美しいWebサイトの制作
    Web制作の専門家の力を借りずに、いくつもの埋め込み機能や、ヘッダやカラムなどのツールが備わり、美しいWebサイトを制作できます。

  • 自分でページを公開
    サイトの構築やWebページを増やすのも簡単です。しかも、Notionでページを作成すれば簡単にネット公開でき、共有したリンクからアクセスしたり、ネット検索で見つけられるようにしたりできます。

公開の

Notionなら、数クリックでWebサイトを立ち上げることができます。公開するためにやるべきことは、対象のページで共有をクリックし、Webで共有をオンにするだけ。リンクを共有すれば、誰でも見ることができます。編集するとページはリアルタイムで変わるので、非常に簡単です。

Webサイト制作のためのテンプレートとアイデア

ゼロから作るのは大変、という方に向けて、ここではWebページを早く作れるテンプレートを紹介します。また、Notionを利用してWebサイトを作っている企業の実例も紹介。アイデアの参考にしてください。

テンプレート

採用情報
採用ページをすぐに更新できることは、応募人数を増やすための有効な施策です。つまり、募集枠の増減や企業ミッションの変更などを素早く反映できる、という意味です。魅力的で情報満載のページを作り、会社のありのままの姿を伝えましょう。

採用情報ページのテンプレートを利用してみてください。

ヘルプセンター
カスタマーサービス宛に送られる問い合わせメールを減らしてくれるページです。過去のメールを洗い出し、よく聞かれる質問をまとめ、その質問に回答するコンテンツを公開します。これにより、お客様は解決策を簡単に見つけることができます。

Notionでは、このコンテンツをサブページとし、必要に応じて作り直せます。

ヘルプセンターのページのテンプレートを利用してみてください。

ブログ投稿
CMSを使うことなく、コミュニティを作って素晴らしいコンテンツを共有することができます。Notionでなら、読みやすいブログ作りが可能です。目次、音声ファイル、画像、動画などの要素をページに埋め込めば、読み手に伝えたいことを、より伝えやすくなります。

ブログ記事のテンプレートを使って、ストーリーを伝えましょう。

ロードマップ
商品開発のロードマップを、見込み客や既存の顧客と共有。ページを公開することで、お客様は機能がいつ完成するかを把握できます。また、共同編集をオンにすれば、機能に対するリクエストを簡単に受け付けることも可能です。

ロードマップのテンプレートを、自分のワークスペースにコピーしましょう。

アイデア

Notionでページ編集したいけど、イメージが湧かないという方は、以下の企業が Notionを使って優れた Web サイトを作っていますので、参考にしてみてください。

Blendle社員のハンドブック
オランダのオンラインニュースプラットフォームを提供する同社は、社内Wikiを公開しています。Blendle社員のハンドブックを参考に、社内Wikiを作成するヒントを得ましょう。例えば、新入社員の目標設定、会社について理解するための読み物、会社の価値観などがまとめられています。

Toucanの自己紹介ボード
学びたい言語に自動翻訳するブラウザ拡張機能を開発した企業、Toucan の採用情報ページは、彼らの価値観とチームスピリットが、うまくまとめられています。なお、現在の社員を紹介するデーターべースもあるので、将来一緒に働くかもしれないチームメイトを知ることもできます。

ビジュアルを駆使してWebページをリッチコンテンツに

/と入力すると、Notionページに追加できるコンテンツのリストが表示されます。その後に続けて/画像/typeformのように、掲載したいものを入力しましょう。

  1. 見出しと区切り線
    見出し1見出し2見出し3を使って、コンテンツをより見やすく、そして読みやすくしましょう。また、ハイフンを3つ連続して入力すると、区切り線が作成でき、長文を視覚的に区切ることができます。

  2. カラム
    ページの片側に画像、もう片側にテキストを配置すると、新聞のようなきれいなレイアウトができます。⋮⋮ をドラッグし、配置したい場所に、ページ、テキスト、画像などをドロップ。列を分けたい場合は、既存のコンテンツの左側または右側にドラッグします。青い縦線が表示されますので、それを目印にしてドロップしましょう。

  3. 目次
    読者がサイト内の必要なセクションにジャンプできる機能です。/目次と入力すると、見出しに対応した目次一覧を作成できます。

  4. 画像/動画/オーディオ
    YouTubeの動画を埋め込んだり、Podcastのファイルをアップロードしたり、画像を入れ込んだりと、多種多様なデータをページ内に埋め込めます。また画像や動画の端に黒線で表示されたハンドルを使って、サイズ調整も可能です。

  5. Typeformの埋め込み
    NotionページにTypeformを挿入することで、フィードバックを集めたり、お問い合わせポータルを作成できます。

  6. コールアウトと引用
    コールアウトや引用を使って、特定の一節や文章を目立たせることができます。

  7. トグルリスト
    よくある質問とその回答を集めたFAQのようなコンテンツでは、サイト訪問者が関連性の高い情報だけを見られるようにすることで、サイトはさらに見やすくなります。トップレベルの情報をトグルのプレビューに表示し、その中に詳細な情報を入れます。


  8. 文字や背景の色を変えて、デザインしたり、文章を強調したりすることができます。テキストを選択した後•••をクリックし、カラーを選択すると、文字や背景の色を変えることができます。

その他の公開ページのオプション

編集を許可
Notionにログインしているユーザーは誰でもページの編集ができるように設定すれば、ページのレイアウトやコンテンツを共同で編集できます。Notionアカウントにログインしていない人には、読み取り専用のページを表示。また、クライアントと資料を共有している場合は、最終化する前に、まずはここでフィードバックをもらいましょう。

テンプレートとして複製を許可
ランディングページのテンプレートを作成し、それをテンプレートとして複製できるように設定。そうすることで、他の企業がこのテンプレートをNotion ワークスペースに保存できるようになりました。このオプションはWebで公開した後、共有をクリックすると見つかるメニューです。

ネット検索を許可
Googleや他の検索エンジンであなたのページが見えるようにします。

Notionでは、コンテンツを自分で公開することができるので、複数のページを公開したり、ちょっとした修正をすることがこれまで以上に簡単になりました。

美しい Web ページを作るためのテンプレート

このガイドを共有する

ご不明な点はありますか?