Notion HQに公開

Block by Block 2022:新機能・新プログラムを発表

Elyse Greenblat
Notion Events
約 5分で読めます

2022年3月2日、Notionが主催する、年に一度のカンファレンスである「Block by Block 2022」が開催されました。世界中から3万人以上の人々が集まり、ともに学びを深め、つながりを持ち、お互いのNotionの使い方について共有してくれました。我々は、本イベントを通して、みなさんの熱気と熱い支に圧倒されたと共に、Notionコミュニティがとても刺激的なものであることを嬉しく思っています。ありがとうございました。

この日のテーマは「つながり」(Connections)。テレワークが浸透する今の時代において、どのようにすれば、自分の仕事や一緒に働く人たちとのつながりをより深く感じられるようになるか、ということでした。基調講演に登壇した実業家のマーサ・スチュワート氏(Martha Stewart)とラジオなどのホストを務め活躍するアイラ・グラス氏(Ira Glass)は、素晴らしい体験の創り出し方と、創造プロセスの拡大方法のアイディアをシェアしてくれました。Bumble社代表のタリク・シャウカット氏(Tariq Shaukat)やGong社のCOOであるケリー・ライト氏(Kelly Wright)など、素晴らしいビジネスリーダーたちは、次世代のナレッジワーカーのための会社の在り方についてディスカッションをしてくれました。また、YouTubeでのプロダクティビティについて精通しているマリナ・モギルコ氏(Marina Mogilko)とトーマス・フランク氏(Thomas Frank)は、彼らがNotionを使ってどのようにバイラルなビジネスを構築したか、デモをしてくれました。

さらに、このイベントではNotionを使ってつながりをさらに深めるための新機能やプログラムを発表しました。ここでは、当日発表した内容をご紹介したいと思います。

また、今回のBlock by Blockのキーノートセッションに日本語サブタイトルを追加しましたので、もしご興味ある方はぜひ見てみてください!YouTube画面右下にある⚙マークをクリックし、字幕を日本語に切り替えてご覧ください。

サイドバーのセクションに「チーム」を追加し、数千人規模の企業サポートを可能に

ワークスペースのメンバーや数千人規模に及ぶ企業がNotionをシームレスに拡大できるように、サイドバーのチーム向けセクションとして「チーム」を追加予定です。

これにより、マーケティング、エンジニア、デザインなどの各チーム、各部門や、製品発表やカンファレンスなどのプロジェクトベースやクロスファンクショナルのグループを作成し、それぞれに対してページを作成したり、整理したりすることができます。ユーザー個人が必要なチームへの参加や関係のないチームを非表示にしたりして、必要な情報だけをサイドバーに表示することができます。また、チーム単位で閲覧、共有、そしてゲストの権限をより細かく設定することができます。この機能は、今春から順次導入される予定です。

機能に関する詳細およびデモはこちら

さらなるカスタマイズやコラボレーションを可能にするデータベース機能のアップグレード

データベースはNotionのコア機能の一つですが、私たちはそれをより柔軟で便利にしたいと考えていました。そこで今回、データベースをより簡単に作り、カスタマイズし、チームのなかで使いやすくなるよう、大幅な変更を加えます。

新しいクイックフィルタを使うことで、他の人のビューに影響を与えることなく、データをさまざまな切り口から見ることができます。また、新しいビューを作成するときに、既存のビューのフィルターやレイアウト、その他のオプションを簡単に複製することができます。さらに、メニューやオプションを統合し、より早いメニューへのアクセスやカスタマイズを可能にしました。これらの変更は、今後数週間の間に徐々に展開していく予定です。

デモはこちら

外部ツールをNotionに繋げる「同期データベース」

Notionを他のツールと連携させたい、というフィードバックをユーザーのみなさんからたくさん頂いていました。そのための大きな一歩として導入する「同期データベース」という新機能を使うことで、Jira、GitHub、GoogleカレンダーなどのツールのデータをNotionのワークスペースにデータベースとして取り込むことができます。また、今後その他のツールにも順次対応していく予定です。

これにより、情報のサイロ化がなくなり、みなさんのチームが使うすべてのツールとNotionとの間で、情報がスムーズに流れることを願っています。同期データベースのリリースは2022年後半を予定しています。

デモはこちら

正式版APIをリリースしました!

Notion APIは、ユーザーのみなさんから最も要望のの多かった機能のひとつです。2021年5月にベータ版をリリースしていましたが、機能が増えたうえでAPIが正式版となり、私たちもとても嬉しく思っています。

同期ブロック、カラム、シンプルテーブルなどのブロックをサポートし、OAuthと管理者コントロールでアプリのインストールと承認をより簡単に行えるようになりました。また、みなさんがより簡単にAPIを使い始められるように、説明書を改善し、内容も追加しました。さらに、NotionコミュニティがAPIを使って作成したインテグレーションを探しやすくするため、新しくインテグレーションギャラリーをローンチします。みなさんのワークフローを自動化し、Notionと情報を簡単に同期するインテグレーション機能を是非探してみてください。

APIでできることをもっと知りたい方はこちら

新しいインテグレーションギャラリーを見る

仕事をよりサポートする新しいコミュニティプログラム

Notionの一番の魅力がコミュニティだ、ということはみなさんご存知だと思います。世界中のみなさんが日々、新しいユーザーに教え、何千ものチームにアドバイスをし、言語の壁を超えてユーザー同士、サポートしあってくれています。Notionがここまで来られたのは、ひとえにみなさんのおかげだと思っており、なにかお返しができないか、と私たちは考えました。

そこで、Notionでビジネスを展開し、キャリアを成長させていくくために、Notion認定プログラムNotionチャンピオンズコミュニティという2つの新しいプログラムを開始することにしました。

本日より、どなたでもNotion認定試験を受け、Notionのスキルを正式に証明ことができるようになります。また、お客様が国や言語などを条件として適切なコンサルタントを見つけられるように、Notionコンサルタントのディレクトリも作成しました。現在は対応言語は英語のみですが、その他の言語についても今後順次対応していく予定です。

Notionチャンピオンズコミュニティは、チームを成功に導くためにNotionを活用している多くの熱狂的なユーザーのための場所です。例えば、Notionをチームに導入した、会社で最初のワークスペースを作った、ワークスペースを管理している、活用方法を同僚に教えている、といった方々を対象にしています。このコミュニティを通して、ユーザー同士でつながってノウハウを共有したり、新機能へ早期アクセスしたり、活用事例や素材へアクセスしたり、私たちと直接やりとりをしたりすることが可能になります。

ぜひ、私たちと新しい旅の一歩を踏み出しましょう。

Notion認定を受ける → notion.com/certified

Notionチャンピオンズコミュニティに参加する → notion.com/champions

ワークにも、ライフにも、更なる「つながり」を

Notionを、あなたが必要とするツールに簡単にカスタマイズできること。データベースのアップデート、同期データベース、APIといった機能や、Notion認定、Notionチャンピオンズコミュニティといったプログラムはすべて、私たちが長期的なミッションを掲げた上で作りあげました。今回発表したものがより多くのつながりを生み、情報の共有、連携、そして迅速な行動を容易にしてくれることを私たちは願っています。

これまで私たちが取り組んできたことを、みなさんとこういった形で共有でき、嬉しく思っています。これらの機能が、みなさんの仕事や生活の中で、より簡単によりたくさんのことをこなす一助になれば幸いです。

今年のBlock by Blockに参加し、盛り上げ、特別なものにしてくれたみなさん、本当にありがとうございました。

この投稿を共有する

今すぐ試す

ウェブ版またはデスクトップ版で始める

Mac版とWindows版のアプリもあります。

iOS版とAndroid版もご用意しています。

ウェブアプリ

デスクトップアプリ