スクリーンショット 2022-10-22 15.09.39.png

目次

<aside> 🗒️ CEO メッセージ / 事業紹介 / メンバーが語るサービスの面白さ / 社員インタビュー / 数字で見るニアミー / オフィス・働き方 / カジュアル面談 / 採用ポジション・フロー / よくある質問

</aside>

これからのニアミーの仲間たちへ

ニアミーのミッションは、社会のあらゆる「もったいない」を、地域資産と人々のニーズをマッチングするプラットフォームを提供することで解決し、サステイナブルで活き活きとした未来を実現すること。今いる場所からの移動や興味をリアルタイムにマッチングしたり、地域の良いモノ・コトが発見できるプラットフォームを作り、地域活性化に貢献します。

まずは「モビリティ」の領域で、シェアでお得にドアツードアで移動できる「スマートシャトル」を運営しており、**長期的には、スマートシャトルを、電車・バス・タクシーに次ぐ「第4の公共交通機関」に育てていくことを目指しています。**ぜひ一緒に未来の移動体験を作っていきましょう!

代表取締役CEO

高原幸一郎

20220108-ポートレート4(068).jpg

▼インタビューはこちら

移動とは街が有する機能の一つだ。NearMeが目指すモビリティの未来 | JP Startups (ジャパスタ)

相乗りNearMeが空港送迎に注力するわけ...NearMe CEO 高原幸一郎氏[インタビュー] | レスポンス(Response.jp)

テクノロジーで「第4の公共交通機関」確立を目指す──NearMe高原氏が語るMaaSビジネスの勝ち筋 | Biz/Zine

事業紹介

スマートシャトル事業 -「第4の公共交通機関を作る」

「スマートシャトル」は車両をシェアすることで、それぞれの目的地にお得に移動できるシャトルサービスです。現在は空港、ゴルフ場、街中、通勤の移動をメインとしていますが、その他地域の交通問題の解決などさまざまな機会を模索しています。

また本サービスの展開には、運行会社 / ドライバー、各地の事業開発パートナーなど様々なステークホルダーと連携、オンラインに完結しない事業づくりが必要になっています。