LINE公式アカウントとチャネルトークの連携方法についてガイドします。LINE 公式アカウントと連携すると、LINE公式アカウントに届いた問い合わせにチャネルトークの管理者用アプリ(チャネルデスク)から返信ができます。

ウェブサイトに設置したチャネルトーク経由とLINE公式アカウント経由の問い合わせ対応を統合管理できるメリットがあります。

1.LINE Official Account Managerを開き、LINE公式アカウントのMessaging APIの利用を開始する。

(※過去に連携予定の公式アカウントでMessaging APIの利用をされたことがある人は2.から設定を進めてください。)

LINE Official Account Managerにログインし、連携したいアカウントを選択。「設定」>「Messaging API」>「Messaging APIを利用する」を押してください。

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/9ae07ac1-d275-4acf-8f86-2e52a6eb82a3/Untitled.png

プロバイダーの選択、または作成をしてください。

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/e3c720c2-c10d-451f-a7cb-f3565b7cf47b/Untitled.png

任意でプライバシーポリシーと利用規約を入れてください(入れなくても連携をすることはできます)。

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/6113daa5-d4af-4882-ae1e-d0916b2b56f6/Untitled.png

この画面になればMassaging APIのスタートです。続いて赤枠部分のリンクから[LINE Developers](https://developers.line.biz/ja/?)にログインをしてください。

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/179feb5c-0051-4cd4-94fb-7da27a52ab42/Untitled.png

2. LINE Developersでプロバイダーにアクセス

英語になっている場合は右上の言語設定を日本語にすることをおすすめします。その後「Messaging API」を押してください。

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/28911fca-1ccf-463d-87c3-348cca97b09b/Untitled.png