目的

ビジョン・バリュー・ミッション

中長期計画

ベネフィット

主な活動内容

早稲田メンタルクリニック院長の益田裕介ドクターが、患者さんからの要望も受け、制限のある診察時間内ではなかなか伝えきれない知識や情報を「 もっと深く伝えたい 」「 知ってもらえたら 」と、患者さんとより良い治療関係を結ぶ一環として、2019年12月14日から始められたYouTube【 精神科医がこころの病気を解説するCh 】

2023年1月現在、登録者数 38.3万人、月間再生回数 数百万回の人気チャンネルとなり、直接顔を合わせてはいないけれど、コメント欄でやり取りしている内に、互いを知って親近感を覚え、コミュニティが自然とでき上っていきました。

益田ドクターの元で生まれたそのコミュニティを「 悪い方向ではなく、良い方向に活かし育んでいきたい 」との思いから、YouTubeメンバーシップ制を利用し 2022 年3月 24日 【 オンライン自助会 】は発足されました。 ※ オンライン自助会参加は、メンバーシップの中の【 自助会 / 家族会 / ボランティアに参加 ¥2,990 / 月 】 のみの特典となります

当オンライン自助会は、精神科医である益田ドクターご自身の経験や知識をもとに、グループセラピーやセルフケアグループ、ボランティアや居場所作りといったエッセンスを少しずつ組み込み、匿名性を重んじる閉じられた SNS である Slack を中心に、現在 約 460 名 のメンバーで活動しています。

日々、メンバー同士が挨拶を交わしたり、言いっぱなしで愚痴を吐き出したり、思い思いに語り合ったり、定期・不定期関わらずさまざまなオンラインイベントに参加したりと、情報交換や学び、たわいもないおしゃべり等で同じ時を過ごし、親交を深めています。

また、暫定ファシリテーター養成といった研修制度にも挑戦されるメンバーも多く、メンバーそれぞれのスタイルで自己と向き合い、多様性を受け止めあいながら、新しい出会いや発見、価値観を手にされています。

名称未設定のデザイン.png

《 入会案内PDFはこちら ↓ 》

メンバーシップ限定 オンライン自助会.pdf