NTT東日本と西日本で設定方法が異なります。

以下の手順をご参考に設定ください。

NTT西日本

■ボイスワープの設定
(既に設定されている場合は、行う必要がありません)
①転送先を登録する
142→2→転送先番号登録(転送先の050)+ # →1
②転送リストを選択して、転送を設定する
142→1→1(転送リストの1番)■セレクト機能の設定
①許可する番号を登録する
147→2→登録番号(着信させたい050)→#→1
②セレクト機能をONにする設定
147→3→2■転送の停止
142→0

■セレクト機能の停止
142→3→0

NTT東日本

■ボイスワープの設定
①転送先を登録する
142→2→転送先番号登録(転送先の050)+ # →1
②転送の利用開始設定
142→1→1■セレクト機能の設定
①許可する番号を登録する
147→2→登録番号(着信させたい050)→#→1
②セレクト機能をONにする設定
147→3→2■転送の停止
142→0

■セレクト機能の停止
147→3→0

■利用状況の確認
147→8

<aside> 📌 関連ページ ■ 転送設定マニュアル→

</aside>

🔖 関連する質問

FAQ (1)

よくある質問