コンセプト📖 ~茅場町 八丁堀 自然派 ビストロとナチュラルワイン~

O-Boucheはフレンチ世界大会の日本代表を務め、ミシュラン一つ星のオーナーシェフとして活躍した水口 一義氏がシェフとして手掛ける、自然派食材とフレンチの技法をかけあわせた創作ビストロです。

シェフが自ら探し求めた素晴らしい食材を、最大限に美味しく召し上がって頂く為の技術・技法を使い、丹精込めて1皿ずつ仕上げています

2012-11-13_15.jpg

フードは水口シェフが四季を感じられるその時々の良質な素材を全国から探し出し、フレンチに拘らずに出汁等の日本食材も使用した食事をご用意しております。

Untitled

ドリンクは水口シェフとソムリエ仲間とで厳選したナチュラルワインと日本酒・焼酎・ハードリカーも取り揃えております

Untitled

店内は家族連れや箸で食べられるようなカジュアルさがありつつ、ゆったりとした雰囲気のある空間に仕上げております。


ご予約はこちら


シェフ紹介🎖️ ~気さくなフランス料理世界大会 元日本代表~

Untitled

水口 一義 / Kazuyoshi Mizuguchi

1995年、フランス料理コンクール優勝。1997年、ボキューズドールフランス料理世界大会日本代表。2004年La Bombance初代オーナーシェフ。2007年ミシュラン一つ星獲得。2011年、京都にてブライダルレストランなど数多くオープンさせ、飲食店のコンサルタント業務・メニュー考案・スタッフ指導・出張料理人・調理師学校講師などに従事


ストーリー🥢 ~実は「水口」でO-Boucheです~

シェフの「水口」を由来とした、水=EAU、口=Boucheからオーブーシュ(O-Bouche)と名付けました。

O(オー)は、ゼロ(0)を表しております。

ゼロは始まりでもあり無限でもあります。どんな食材も始まりがあり、その食材を使い料理を考え作っていくと無限な広がりができます。

O (オー)はフランス語の発音(オー)eau;つまり 水。人間の身体60%以上は水分で成り立っていてます。 どんな生物にも水は必要です。そんな0 オー(eau)の大切さを表してます。