課題の背景と詳細

製造業における取引コストの課題はグローバルで共通しています。

これまでに築いた日本国内における顧客・パートナー加工工場のアセットをベースとしながらも、デマンド(発注)サイド、サプライ(受注)サイド双方の拡張をグローバルで推進することによって、これまでに存在しない「日本発の世界的プラットフォーム」を創り上げるチャレンジです。

製造業はそもそも業界がグローバルであり、既にサプライチェーンも繋がっている(e.g., キャディの納品した加工品はお客様の装置となってグローバルに販売されている)ため、この業界だからこそ真のグローバルプラットフォームが構築できると思っています。

グローバルでは、多品種少量生産に絞っても1,000兆円近くの調達マーケットがあり、その中でデファクトとしてグローバルなモノづくり産業のポテンシャル解放に寄与するプラットフォームを構築する、非常に重要な役割を担っていただける方を募集しています。

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/secure.notion-static.com/0ec84484-69b5-402e-b142-68912a622a9e/_2021-03-16_223437.png

関連リンク

アジアでのパートナー工場開拓PoC→日本企業の現地法人開拓、欧米での展開も

caddi-recruit-202008

担って欲しい具体的な仕事

・グローバル事業戦略の策定 ・グローバルマーケットプレイス事業の立ち上げとグロース ・(目の前)東南アジア・韓国・中国における事業立ち上げ

この課題に取り組む社内メンバー

現在ではまだ存在しません。

この課題に取り組んでみたい方はこちらからエントリーください

オープンポジション

※エントリーフォームのコメント欄に、「7. 日本発のグローバルマーケットプレイスに向けた受発注両サイドの拡張」に取り組んでみたいとお書き添えください。

※フィットする人物要件※

Must ・グローバルマーケットプレイス構築の野心に溢れた方 ・海外での事業推進経験がある方

Want ・海外での事業開発経験 ・ECなどグローバル規模のマーケットプレイス事業に携わった経験