課題の背景と詳細

全国で膨大な取引が発生・拡大していく中で、 顧客のニーズを満たす品質(Quality)/ 納期(Delivery)の改善と、最適な物流ネットワーク(Logistics)の構築がますます重要になってきています。

特に、小売世界最先端の物流拠点がAmazonであれば、製造業世界最先端の物流・品質管理拠点はCADDiであると言えるほどの拠点構築をドライブいただき、世界中の製造業の人が視察に来る未来のモデル拠点を構築したい。

サービス面/コスト面で最適なQDL戦略の立案とその推進は、これからの重厚長大産業をテクノロジーで変革するビジネスにおける、核となるポジションと言えます。

担って欲しい具体的仕事

・QDL戦略の立案から実行 ・品質管理基準の構築・標準化・アップデート(その後、業界スタンダードへの昇華) ・部品の検査手法の改革・自動化やフローの標準化、検査拠点自体の拡張 ・物流ネットワークの拡張・最適化・コスト削減

本課題に取り組む社内メンバー

「製造業の革命」を実現するため、Amazonからキャディへ。品質の不安なくモノづくりができる未来への入り口 | キャディ's member

この課題に取り組んでみたい方はこちらの職種がおすすめ

検品/物流拠点マネジメント 品質管理シニアメンバー 物流マネジメントシニアメンバー サプライチェーンマネジメント

兆単位プラットフォームへの10課題 一覧へもどる