1、「サブスクリプション」を開くと右上に「エクスポート」があるのでクリック。

スクリーンショット 2021-09-07 17.59.33.png

2、データをエクスポートすると、ストアのメールアドレス宛にデータURLが記載されたメールが届きます。

スクリーンショット 2021-09-07 18.02.22.png

3、メールにはCSVのダウンロードリンクが載っています。

スクリーンショット 2021-09-07 18.07.19.png

4、ダウンロードしたCSVで継続回数やステータス、注文商品などが載っているのでソートをかけて顧客分析や顧客データをセグメントしたメール配信などが行なえます。

スクリーンショット 2021-09-07 18.11.06.png

CSV項目一覧:

サブスクリプションID

サブスクリプションlineid

ステータス

お客様注文回数

お客様氏名

お客様ID